近年、食物アレルギーの発症者数は増加傾向にあり、その多くが乳児期にアトピー性皮膚炎を伴った形で発症する。非専門医であっても乳児期に食物アレルギーが疑われた患児の保護者から、離乳食を始める時にどうすればよいか相談を受けるケースは少なくない。必要最小限の除去指導を行うための食物アレルギー診断と保護者への指導のコツをまとめた。

乳児の食物アレルギー、診断・指導に秘策ありの画像

ログインして全文を読む