今春の診療報酬改定議論が大詰めの段階を迎えている。中央社会保険医療協議会は2月10日をめどに改定案を答申する予定だが、それに先立つ1月22日、さいたま市内で公聴会を開いた。

ホントに必要?形骸化する診療報酬改定の公聴会の画像

ログインして全文を読む