患者は52歳の会社員男性である。5年前に職場の健康診断で高血糖を指摘され、近医を受診したところ2型糖尿病と診断されて通院を開始した。

SGLT2阻害薬で減量も一転して悪化したワケの画像

ログインして全文を読む