患者は43歳女性である。20歳ごろから時々頭痛があり、OTCの鎮痛薬を使用していた。頭痛はズキズキする拍動性で、動くと増悪し、吐き気や嘔吐を伴うものだった。

鎮痛薬を連用した片頭痛、バルプロ酸が予防の画像

ログインして全文を読む