近年、救急隊が患者収容時にその場で12誘導心電図を取り、すぐに伝送して専門医の指示を仰ぐ「12誘導心電図伝送」システムが注目されている。インターネットを用いた低コストのシステムも開発され、国内普及が進みそうだ。

心電図伝送で心筋梗塞患者はもっと救える!の画像

ログインして全文を読む