症例は、69歳男性である。4年前に呼吸困難感が出現し、近医で気管支喘息と診断され治療を受けていた。半年前には体重が7kgも減少。最近は、軽度の咳や痰が続き、歩くだけで呼吸困難を感じるようになったため、当院を受診した。

COPDの増悪を防ぐ“かぜ薬セット”の画像

ログインして全文を読む