金沢大病院は傍目には異様な新年度を迎えていた。北陸の外科医療の一翼を担ってきたベテラン医師らが地位も名誉も捨てて、相次いで大学病院を去ったのだ。

ログインして全文を読む