審査支払機関がコンピューターによる審査を本格的に導入し、これまでなら見逃されていたであろうレセプトが減点されるケースが増えている。全国の査定金額は年間1000億円規模に上るとも見られる。レセプト審査の現状と医療機関が行うべき対策をまとめた。

レセプト審査の強化で減点が増加中の画像

ログインして全文を読む