社会保障制度改革の骨子が閣議決定し、中医協では来年度診療報酬改定に向けた議論も始まった。医療提供体制の効率化が求められ、地域包括ケアの体制づくりも進む中、診療所の経営・機能はどうなるのか。医療経営学が専門で、地域医療の実情にも詳しい西田在賢氏に聞いた。

経済リスク負わない軽装備診療所 地域包括ケア体制の主役にの画像

ログインして全文を読む