抗てんかん薬は、副作用、コスト、薬物相互作用などの観点から、単剤で使用することが強く推奨されている。しかし、2006年以降に登場した新規抗てんかん薬では、既存薬との併用しか認められていない。そのため「使いたくても使えない」状況が頻発し、専門医は頭を悩ませている。

新規抗てんかん薬が使いたくても使えない!? の画像

ログインして全文を読む