「人工呼吸中のICU患者は寝かせておいた方がいい」。そんな固定観念を未だに持ってはいないだろうか。今春、10年ぶりに改訂された米国の鎮静管理ガイドラインには、ベンゾジアゼピン系薬のルーチン使用の回避など、長年の慣習に「NO」を突きつける内容が盛り込まれた。

寝かせっ放しのICU管理に「NO」の画像

ログインして全文を読む