再来年の春に「第29回日本医学会総会 2015 関西」を開催します。主な会場は京都ですが、「関西」としたのは自治体の関西広域連合が発足し、国際戦略特区も京阪神で指定されましたので、今回関西6府県が協力して開催したいと考えたからです。公開展示は医療産業都市を推進する神戸で行い、神戸国際会議場のほか先端医療センターなどの研究施設を開放することで、特に日本の未来を支える中・高校生に来てほしいと考えています。

医学会総会は医学界のオリンピックの画像

ログインして全文を読む