骨粗鬆症に対する初の抗体医薬であるデノスマブ(商品名プラリア/第一三共)が、2013年6月に発売された。半年に1回の投与で、骨折リスクの低下や骨密度の増加が期待できる

半年に1回投与の骨粗鬆症治療薬の画像

ログインして全文を読む