線維筋痛症の有病率は一般人口の1.7%で、推定国内患者数は200万人以上だ。昨年、プレガバリンが同疾患への適応拡大を獲得し、線維筋痛症に保険適用のある治療薬が誕生した。抗うつ薬の適応拡大を目指した治験も進められており、治療の選択肢が広がりつつある。

線維筋痛症に効く抗うつ薬、悪化させる抗うつ薬の画像

ログインして全文を読む