「医療におけるIT活用」というテーマの話では、たいていの場合、電子カルテの利用が前提になる。取り扱う情報が電子化されていなければITという土俵にのれないのだから、当然といえば当然の考え方ではある。

ファクスとiPadを駆使して患者データを共有の画像

ログインして全文を読む