3月7日の厚生労働省「専門医の在り方に関する検討会」で報告書案が了承され、正式な報告書が4月に公表されます。質が担保された専門医を、学会から独立した中立的な第三者機関で認定する新たな仕組みづくりがその骨子です。

専門医制度で日本の医療は変わる、今年度中に第三者機関をの画像

ログインして全文を読む