パーキンソン病の治療薬として、初の貼付剤が登場した。2月26日に発売された非麦角系のドパミン受容体作動薬、ロチゴチン(商品名ニュープロパッチ)だ。

ロチゴチンの画像

ログインして全文を読む