近年、梅毒患者数が増加傾向にある。多彩な症状を示す梅毒は疑わなければ診断できない。ヒト免疫不全ウイルス(HIV)を重複感染している患者も少なくなく、HIV検査も勧めたい。

梅毒の見落としにご用心!の画像

ログインして全文を読む