制御性T細胞(regulatory T cell)は、T細胞サブセットの一つで免疫応答を抑制する働きを持つ。最近は、骨髄移植時の過剰な免疫応答を抑えるために制御性T細胞を活用する臨床研究も実施されている。

ログインして全文を読む