今年4月、国内初の不活化ポリオワクチン(IPV)が承認された。厚生労働省は9月から、IPVを定期接種に導入する方針を決定。11月にはIPVを含む4種混合ワクチンも定期接種となる見込みだ。

不活化ポリオが定期接種にの画像

ログインして全文を読む