日本医師会の会長選挙が4月1日に行われ、前執行部の副会長だった横倉義武氏が選出された。これまでの親民主党路線の変更を掲げるが、個々の政策については前執行部の考えを踏襲するとみられる。

原中氏破り日医会長に横倉氏の画像

ログインして全文を読む