昨年10月に東京都で開かれた日本救急医学会で、敗血症の診断に有用とみられるマーカー「プレセプシン」の使用経験が報告された。

ログインして全文を読む