HOMED-BPは家庭血圧を指標として降圧治療の有用性を検証した介入試験だ。軽症・中等症の高血圧患者において130/76mmHgを達成できることを示しただけでなく、脳心血管イベントの発症率の低さも明らかになった。HOMED-BPの結果の概要を紹介する。

家庭血圧に基づく降圧で“the lower,the better”の画像

ログインして全文を読む