出血性副作用で死亡例も出た新規抗凝固薬ダビガトラン。重篤例の多くは腎障害など複数の危険因子を有しており、予防法が検討されている。開発中の他の新規抗凝固薬には同様のリスクはないのだろうか。

抗凝固薬のリスクは防げるの画像

ログインして全文を読む