冠動脈CTの際、心拍数を抑えて描出能を改善するβ遮断薬が、国内で初めて承認された。カテーテル造影が主役だった虚血性心疾患の診断において今後、冠動脈CTが重要な位置を占めてきそうだ。

β遮断薬で冠動脈CTが鮮明にの画像

ログインして全文を読む