「こんな医者になりたい」という理想が家庭医だった。カナダ留学で身に付けた家庭医療を北海道、そして福島で実践。震災後は原発30km圏内を巡回、地域に根を張った支援を続ける。

世界標準の家庭医療を福島で実践 大災害からの復興支援に奮闘中の画像

ログインして全文を読む