特に情熱を持って在宅ターミナルケアを始めたわけではなかった。「重症患者が在宅で生活できるようにしてあげたい」シンプルな思いが、いつの間にか在宅医療の第一人者に押し上げていた。

在宅医療専門診療所のパイオニア、「患者に生ある限り、在宅生活支える」の画像

ログインして全文を読む