マイクロ波子宮内膜アブレーション(MEA)は、子宮筋腫などによる過多月経の保存的治療法の1つ。薬物治療以外の保存的治療の中で唯一、2009年に先進医療として認められている。装置が比較的廉価で、手技も簡便なことから治療を行う医療機関も増加してきた。MEAによる治療の実際を紹介する。

過多月経にマイクロ波子宮内膜アブレーションの画像

ログインして全文を読む