厚生労働省は12月20日、高齢者医療制度の見直しに関する最終報告をまとめた。政府は今後、新制度の法案を作り通常国会に提出する予定。だが、高齢者の負担増などへの反対が強く難航が予想される。

ログインして全文を読む