原因不明の慢性水様下痢の相当数は、顕微鏡的大腸炎の可能性が高いことが分かってきた。発症機序は不明だが、中高年女性に多く、プロトンポンプ阻害薬やアスピリンなど薬剤との関連も指摘されている。

まれでない顕微鏡的大腸炎の画像

ログインして全文を読む