適応外の薬剤を使用した場合でも、医療上の必要性が高く、海外の使用実績があれば、薬事承認前でも薬剤費が保険適用されることになった。まず、卵巣癌へのゲムシタビンなど5成分が適用された。

承認前でも適応外薬に保険の画像

ログインして全文を読む