通常国会も幕を閉じ、永田町はいよいよ参院選に向けて走り出した。日本医師会の政治団体、日本医師連盟も、既に比例代表区の立候補予定者3人の推薦または支援を決めている。推薦が安藤たかお氏(民主新)、支援が西島英利氏(自民現)と清水こういちろう氏(みんなの党新)だ。3候補はいずれも総決起大会を終え、24日の告示を前に事実上選挙戦に突入している。

日医・病院団体が推す3人の参院選候補者の横顔は?の画像

ログインして全文を読む