消化器外科分野で単孔式内視鏡手術の施行例が急増している。臍部1カ所だけの切開で済み、創痕が残らない。入院期間の短縮も期待できるが、鉗子類などの操作に高度な技術を要し、難易度は高い。

創痕を残さない単孔式手術の画像

ログインして全文を読む