厚生労働省は11月、改正臓器移植法で可能になる親族への臓器優先提供に向けた指針案を公表した。提供先を親子と配偶者に限り、提供を親族に限る意思表示は無効とする内容に、反対意見も多い。

ログインして全文を読む