7年前、病院に属さず、依頼先に出向いてアブレーション治療を行うフリーランス医師になった土谷健氏。「不整脈治療の地域格差をなくしたい」という信念に基づいた“独立”だった(文中敬称略)。

フリーのアブレーション医の画像

ログインして全文を読む