呼吸不全に対する非侵襲的陽圧換気療法(NPPV)の適応が広がっている。慢性疾患から急性疾患まで、ガイドラインで推奨される疾患も増えた。呼吸器科や救急科に加え、循環器科でも取り組みが進む。

広がるNPPVの呼吸管理の画像

ログインして全文を読む