ピロリ菌の感染者全員に除菌治療を推奨する内容のガイドラインが発表された。しかし現時点で保険が適用されるのは、胃・十二指腸潰瘍のみ。それ以外は自由診療で実施することになる。

ログインして全文を読む