米疾病対策センター(CDC)は米東部時間28日午後1時45分、臨床医のための考察として、妊婦と豚インフルエンザについて暫定のガイダンスを発表した。豚インフルエンザA(H1N1)の疑い例、可能性例、確定例の患者と農耕な接触があった妊娠女性は、抗ウイルス化学予防法を受けるべきとしている。

ログインして全文を読む