「安心と希望の介護ビジョン」会議が、経管栄養や喀痰吸引の実施を介護従事者に認める方針を打ち出した。医療と介護の職種間で業務権限を移譲できるものはすべき、との声も高まっている。

ログインして全文を読む