10月は、様々な領域の学会が開かれる“学会シーズン”。ヒトを対象とする医学研究を実施する場合、世界医師会総会で採択されたヘルシンキ宣言を守らなければならないことは言うまでもない。国は、ヘルシンキ宣言を踏まえた上で、研究の種類に応じて種々の指針を設けているが、「臨床研究に関する倫理指針」(以下、臨床指針と略)もその1つ。このたび5年ぶりに改正された。

ログインして全文を読む