救急現場では、中毒物質を大量に経口摂取して運ばれて来る急性中毒患者が少なくない。従来から、こうした患者にはルーチンの処置として胃洗浄が行われてきたが、実は効果があるケースはごく一部だということをご存じだろうか。

急性中毒への胃洗浄―適応は致死量を飲んで1時間以内の画像

ログインして全文を読む