持続型インスリンのグラルギンとデテミル。中編では、実際の臨床において、投与頻度が1日1回で済む患者の割合についてはどうなのかという点と、その他の薬理学的な特徴についてまとめた。

デテミルとグラルギンの違いは?(中編)の画像

ログインして全文を読む