「もはや、医師会や学会などの既存の組織に、日本の医療を任せておけない」──。そんな思いを募らせた勤務医のメンバーが集まり、勤務医の医師会ともいえる新組織を発足させようとしている。医療を脅かす様々な問題の渦中に置かれ、医療崩壊を肌で感じている彼らが、ついに行動を起こし始めた。

「勤務医の“医師会”を作ります」の画像

ログインして全文を読む