本連載の最後に、2004年度から必修化された臨床研修制度に関する指導医・研修医953人の意見を一挙紹介する。指導医から多かったのは、「短期間では何も学べない」「研修医に責任感が生じにくい」との批判だ。

新臨床研修制度の光と影―医師953人のホンネの画像

ログインして全文を読む