医学部を10年以上前に卒業した医師の中には、医療面接の技法を大学などで十分に教わっていない人が多い。そのような中堅、ベテラン医師向けに、地域医療振興協会が「コミュニケーション・患者満足訓練コース」という、模擬患者を配した医療面接の場を提供しており、私はそこで講師を務めている。

共感の言葉の「出しどころ」を逃すなの画像

ログインして全文を読む