国立循環器病センター心臓血管外科のICUのスタッフが今年3月、一斉に退職した。一部報道では、過労が原因とされたが、本当の理由は何だったのだろうか。同ICUのトップを務めてきた今中秀光氏(現、徳島大病態情報医学講座 救急集中治療医学 准教授)に、その理由を聞いた。

国循退職は忙しさが理由にあらずの画像

ログインして全文を読む