ドクターコールに応じやすくなる条件を尋ねたところ、2番目に多かったのが、「病状がアナウンスされる」だった。医師は自分が対処可能であるならば、手を挙げてもいいと考えるようだ。しかし、後に触れるような理由から、そうしたアナウンスがされることは実現しそうにない。だが、いま現にどんな患者が飛行機内や新幹線内で発生しているかは、アンケートの結果から明確になった。医師はどんな症例に遭遇してどう対処しているのか、それを知っておけば心強い。

どんな症状の患者が多い?の画像

ログインして全文を読む