「『この薬の登場を待っていた』という医師の声を数多く聞いている。臨床上でも非常に興味深い薬だ」。こう話すのは、産業医大整形外科教授の中村利孝氏だ。2006年9月、骨粗鬆症治療薬のビスホスホネート製剤のアレンドロン酸(商品名:フォサマック、ボナロン)35mg錠が発売された。

週1回投与の骨粗鬆症治療薬が登場の画像

ログインして全文を読む