日本でも手術の件数と成績の関係などを検証することになった。米国外科学会の「手術件数の多さが必ずしも成績の良さを意味しないため、施設はリスク調整済アウトカム(治療成績)で評価すべき」という考え方は、大きな教訓を含んでいる。

手術件数と成績は必ずしも相関せずの画像

ログインして全文を読む