第46回日本呼吸器学会学術講演会が、6月1日(木)〜3日(土)の3日間、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催される。今大会のテーマは「呼吸器疾患の科学とケアを考える」。会長を務める日本医大内科学第四講座主任教授の工藤翔二氏に、テーマの趣旨と今学会の注目点を聞いた。

呼吸器学会学術講演会会長・工藤翔二氏に聞くの画像

ログインして全文を読む